百福潤財税青島2019年第2期社長サロン

2019年2月22日14:00から16:00まで、百福潤は市南オフィスで青島会社2018年第2期社長サロン活動を行いました。サロンのテーマは「輸出還付風控管理」です。

今期の支配人のサロンは百福潤の財政税還付部のマネージャー、中級の会計士の史暁萌先生によって主講されて、史先生は百福潤の財政税で4年の仕事の経験があって、深い理論の基礎と豊富な実践の経験があります。

百福润财税青岛2019年第2期老板沙龙

史先生はまず輸出企業に2018年に貨物の輸出を提示しました。2019年4月18日までに輸出免税の申告を行います。輸出企業が規定通りに増値税還付(免税)証明書を申告していない場合、申告還付(免除)税の期限前に増値税免税政策を実行すると確定した場合を除き、貨物通関輸出翌年5月の納税申告期間に、主管税務機関に免税を申告しなければならない。免税を申告していないのは国内販売と見なします。

輸出企業は2018年に貨物を輸出し、2019年4月18日までに外貨を受け取るべきです。輸出貨物の外貨受取ができないまたは4月18日までに外貨受取ができない場合、主管税務機関に「輸出貨物の外貨受取ができない申告表」を提出し、関連証明資料を提供します。全部で9つの状況が同じ受取外貨によって認められます。一番よくあるのは輸出契約で約定された全部の受取外貨の最終日が申告のキャンセル(免除)税金の期限が切れた後の場合、輸出契約書を提供して税務機関に申告します。

実際の操作に対して、多くの企業は輸出書類の記録が不適切な状況があり、歴史先生は重点をおいて強調しました。国家税務総局は2013年12日の文書規定を行いました。

百福润财税青岛2019年第2期老板沙龙

今回のサロンでは、お客様に輸出還付の流れ、順調に入金できる措置、よくあるリスクポイント及び回避措置を理解させました。企業が運営の中で実際のところに落ちて、税金還付を受けるようにお願いします。

©2003-2019 版权所有:百福润财税咨询
電話番号:400 007 3066  021-68769886(上海エリア) 0532-85979808(青島エリア)
苦情電話:135 8325 5798 
郵便番号:330520
分享:
X
1

QQ设置

3

SKYPE 设置

4

阿里旺旺设置

等待加载动态数据...

等待加载动态数据...

5

电话号码管理

  • 400 007 3066
6

二维码管理

等待加载动态数据...

等待加载动态数据...

展开